« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011.01.21

Macintoshを使う(使い続ける)理由

仕事場ではWindowsしか使えないので、家もWindowsにしてもよさそうなものですが、
Windowsのアンチウィルスソフトが面倒くさくて、全面導入には至っていません。

Macにも当然ウィルスはあるのですが、圧倒的にマイナーなので、
しょぼいウィルスソフト(ClamAVとか)でも大丈夫です。
ここ10年以上使っていて、捕まえたのは1回でした。

まあ、もちろん、Windowsでも怪しいサイトにはアクセスしていないので、ウィルスを捕まえたことは数回しかないのですが・・・(それよりも、他のアプリの動作にいちいち警告してくるのがとてもウザイ)。

コネタマ


常時安全セキュリティ24

ブログネタ: 【賞品付き】セキュリティ、何に気をつけてる?参加数拍手

| | コメント (2)

こんにゃくゼリー

要するに食べ方だと思います。
小さくしたって、硬さをもっとやわらかくしたとしても、多分事故は起きるでしょう。
餅のほうが、よほど事故が多いのではないでしょうか。当たり前ですけど。

こんにゃく業界に恨みでも持っている人が足を引っ張っているのでしょうか?

ブログネタ: こんにゃくゼリー、規制で姿が変わったらどう思う?参加数拍手

| | コメント (0)

久々に京成電鉄

久々に京成電鉄
研修も意外と早く終わったので、遊びがてら京成で帰ってきました。

久々に乗ってみると、新京成が千葉線に乗り入れていたりと、
いろいろ変わっていることに気がつきました。
スカイアクセスが開通してから、京成本線もいろいろ変わったんでしょう。

各駅停車や快速(昔の急行?)を駆使?!し、上野に着くまでに4本の列車を乗り継ぎました。
なので、時間も倍かかってます(笑)。

総武線はずっと高架を走っているので街を見下ろす感じですが、
京成線はほとんど地べた・それも線路に平行な道が多い所を走っているので、
うっかりすると路面電車のような感覚に襲われます。
(例えて言うならば、都電荒川線の荒川遊園~小台のあたりになるんでしょうか)
地べたを走っているからなのか、雪の日でもめったに止まらないという強さがある(あった?!)のです。

そんなことを考えつつ、ふと窓の外を見てみると、
新東京タワーと夕日が重なって、三丁目の夕日みたいな風景です。
写真に収めようにも、この気持ちまでは写し取ることはできないでしょう。
今日のところはしっかり記憶に焼き付けておきました。

ただ、こういう風に感じてしまうのも、
私の小さな頃の記憶に京成の記憶が刻み込まれているからなのかもしれません。
自宅のすぐ隣が京成の高架の線路で、大きなこいのぼりをあげると、
引っかかってしまうくらいの至近距離でしたから。

息子の記憶には、きっと小田急が刻まれてしまうのだろうなあ・・・

久々にノスタルジック鉄になってしまいました。

| | コメント (7)

2011.01.20

pdfファイルが開かなかった

仕事の研修で,今週は幕張に行っているのですが,

ExcelとPDFが見られるパソコンを持ってきてください.

というので,それくらいならば古いながらも自分のノートパソコンがあるので,
持って行くことにしました.会社のだと,手続きが面倒ですからね.

今日まではなんとかトラブルもなく,皆さんと同じように使えていたのですが,
今日,PDFファイルを開く際に

「暗号化辞書が正しくありません」

とかで,開けませんでした.ううう.
このファイルの中身をみながら作業をするシーンだったのですが,
私は自分のパソコンのアプリを駆使して,なんとかならないかと
カチカチやるだけで時間がすぎてしまいました(あーあ).

家に帰ってMac(PowerBookG4/500、Tiger,10.4.11)で開こうとするも,ダメ.
Acrobat6ではWinでもMacでも無理のようです.
Macに標準で入っている,プレビューでも開かないかな?と思って試して見るも,
「ファイルエラーが起きました.」「ファイルを開けませんでした」
という冷たい返事(Acrobatよりもタチが悪い).

どうやら,このあたりが私の疑問に相当するようです.
Adobe Acrobat 6.0 Professionalですが、pdfファイルを開こうとすると、暗号化辞書が正しくありません。。。。とでてきて開きません。何が原因でしょうか?

AcroReaderならば,どちらでも開きました.バージョンの違いか・・・
それならば,pdfファイルを変換(ダウングレード)して,
古いパソコンでも開けるようにしようかと思ったのですが,無理みたいです.

せめて,スライドをPNGとか外部フォーマットで出力できれば・・・
と思っていたのですが,OSXのTigerではこのPDFは開けないみたいで,
Leopardならばなんとか・・・みたいです.

Acrobatで作ったPDFがMacのプレビューでエラーになる

そんなわけで,これからちょっと,PowerBookG4/1.67G(Leopard)で試してみます.
さて,吉と出るか凶と出るか・・・

(追記)
PowerBookG4/1.67G(Leopard、10.5.8)で開いてみたところ、プレビューで開けました!
結局、古いWindowsにもAcroReader9.4を入れて、ようやくこの問題は解決です。

| | コメント (0)

2011.01.17

地デジの室内アンテナ

地デジの室内アンテナ
気になっていたので、見に行ってみました。

Amazonでも買えますが、現物をみてからでも遅くありませんしね。


感想は…

デカイなあ。

写真にもありますが、
ベランダに据え付けるはんぺんみたいなタイプでもパラボラアンテナ位の大きさがあります。
いわゆる普通のフライパンより一回り大きい位のサイズです。

昔のテレビの室内アンテナを想像している方は、一度見に行くことをオススメします。

写真上にみえるYAGIの室内アンテナも…
思っていたよりもでかかったです。

| | コメント (0)

屋上庭園

屋上庭園
寒かった3連休でしたが、天気も良いので下北沢まで出かけてきました。
写真は北沢タウンホールの5階にある屋上庭園です。トイレ休憩やオムツ替えでの拠点になっていたのですが、エレベータにのるたびに気になっていたのでした。
ここにいると街の喧騒が嘘のようで、電車の音がカタンコトンと心地好く聞こえてくるのみです。
誰もいなかったので、思わずゴロリ。日差しがポカポカでした。
春近し ですかね。

| | コメント (0)

2011.01.09

HDL-GXシリーズとtelnet

まだ設定をいじっています.
telnetで入れるようになったものの,入るといきなりrootでのログイン状態.
ちょっと使いづらいので,先人の知恵を参考にいじくってみました.

もちろん,無保証です(笑).変なことになったら,自力でなんとかするしかありません.

<参考URL>
[LANDISK] telnetができるまで

telnet化は別の方法でやっているので,そこから先だけを見ています.
書き込みできるようにmountし直している節は参考になります.
mount -o remount -w /

vi /etc/init.d/rc.local を開き,
最後の行を
# /usr/sbin/telnetd -l /bin/sh
/usr/sbin/telnetd
とする.

vi /etc/securetty
の最下行に
pts/0
を追加.

終わったら,
passwd
でrootのパスワードを作る.

ここはおまけなので,やらなくても良いところですが,
Using fallback suid method という警告が出るのがイヤなので
touch /etc/busybox.conf
とすると,login時に警告が出ません.

その後,
shutdown -r now
で再起動する.

先人の知恵,非常に参考になっています.
これら一連の作業をMac(PowerBook)からTerminalを使って接続しているのですが,
いじくっている作業では文字のエンコードはUTF-8に変えると文字化けしません.

ターミナルーウィンドウ設定ーディスプレイー文字セットエンコーディングーUTF-8

(HDL-GXのLinuxは日本語版だということなんでしょうかね)

ssh化もしたいところですが,もうちょっと理解してからということで.

| | コメント (0)

2011.01.03

HDL-GXシリーズのハードディスクを入れ替え(換装す)る

中古で手に入れた時から,ずうっと入れ替えを考えていたのですが,
なかなか集中できるときがなく,手をこまねいていました.

ネットワーク型のハードディスク(NAS)は普通の外付けHDDとは違い,
中身を入れ替えるだけではダメ,というのが問題でした.
要するに,NASにはOS(Linux)が入っていて,そいつごとコピーしてやらないといけないのです.

困ったときの先人の知恵,ですが,端的にまとめると,

1.専用アプリでHDD丸ごとコピーして,さらなる専用アプリでデータ領域だけを広げる.
(広げたデータ領域はフォーマットしないと使えないので,元ディスクからデータをコピーする必要あり)

<参考URL>
HDL-GX320R HDD換装

2.telnet接続できるように改造した後,ddでシステム?を丸ごとコピーし,コピー先のデータ領域を広げてフォーマット.その後データをコピー.
(Linuxコマンドばかりで素人むけではないが,いくつもの専用アプリを使わないでよい.)

<参考URL>
Giga LANDISK HDL-GX500R に Telnet接続
I・O DATA LANDISK HDL-GX300 内蔵HDD交換
の2通りのようです.

私は交換用の2TのハードディスクがWD20EARSとかいう,ちょっと癖のあるHDDだったからかもしれませんが,2 の方法がうまく行きました.時間もそれほどかかりませんでしたし(と言っても一日がかりだと思いますが).
WD20EARSについては,ジャンパースイッチをなんとかするか,フォーマットをなんとかするかして始めた方が良いみたいです.

<参考URL>
WD20EARSの性能とAdvanced Formatについて

I-O DATA IO data NAS HDD 入れ替え 換装 HDL-GX Linux telnet

| | コメント (0)

あっというまに明日は仕事始め

年末の休みも,なにに使ったのかと言うほど,あっという間にすぎてしまいました.
そして,明日は仕事始め.うーむ.

しかし,うかつなことに明日は何時までに会社に行けばよいのか,チェックしておくのを忘れておりました.不覚.
社長の訓辞までには出社すれば良いんだろうか?

そうすると,保育園に預ける時刻は・・・うーむ.

はっきりしないことばかりで,行動予定がグラグラしております.
仕事始めなのに(自爆).

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »