« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.28

優雅な散歩

優雅な散歩
コーヒーゼリーが食べたくなり、電車に乗って出掛けてきました。
銀座に近いというのに、これで200円は安すぎです。
電車賃の方が高くついているような(自爆)。

帰りはアップルストアに立ち寄りました。MacBookAirは軽いなあー。
しかし、ディスプレイの解像度がもうちょっと上がるまでは待ち、かな。

| | コメント (0)

キューピー詰め合わせ

キューピー詰め合わせ
カロリーハーフのマヨネーズと、アンズジャムが気になります。

そういえば、庭の梅が先週あたりからぼちぼち咲き始めました。
開花時期からすれば、2週間位早いかもしれません。

| | コメント (0)

2009.02.26

パソコンの整理

パソコンの整理
ようやく身辺整理(笑)。
ふるーいパソコンを思いきって捨てることにしました。

プラッチックは燃えるゴミ、
金属の筐体は燃えないゴミ。
CPU等は記念に殿堂入り(自爆)。

写真はハードディスクの中身。
キラキラしてます。

| | コメント (0)

2009.02.21

ハードディスク交換(PowerBook G4)

秋葉館で250Gのものが安かったので,外付けケースとともに買ってしまいました.
SATAであれば,もっと安いのかもしれませんが,仕方ありません.

交換の仕方は,ifixitのPowerBookのサイトを参考にしました.
ややわかりにくいところもありましたが,なんとか交換終了です.
キーボードが乗っているパネルを外すのに,結構気をつかいます(ムム).
ただし,Titaniumほどケースが変形することはないので,
再度組み立てる際に,ケースが歪まなかったのはよかったです.

外した80Gのディスクは,外付けHDDとして利用することにしました.
FireWire接続も可能なので,起動ディスクとしても使えます.

続いて,この外付けHDDを利用して,PowerBook G4/500 (Titanium)の
内蔵HDDのパーティションを変更しました.
Carbon Copy Cloner(CCC)でシステム領域をバックアップしたうえで,外付けディスクから起動.
その後,内蔵HDDのパーティションを変更.
最後に,CCCにて内蔵HDDにシステムをコピーして戻してやります
(OS9領域には,外付けディスクに待避したシステムをコピーし直すだけ).
かかった時間は,G4/1.67Gで1時間前後でしたが
G4/500では2時間以上かかりました.
どうやら,CPUの速度に大きく依存するようです.

今度はOSXのシステム領域を40Gとし,
残りをOS9領域(8G)+データ領域(残りの30G程度)にしました.
9年目ですが,まだまだ現役のマシンとして使おうと思っています.

キーワード:PowerBook G4, PBG4, HDD,ハードディスク,交換, Alminium,アルミ,1.67G

| | コメント (0)

2009.02.20

入賞

ボーリング大会の結果が発表されました.

チーム成績は・・・1ピン差で,最下位でした(泣).

しかし,なんと今回は個人戦でキリ番順位での受賞!
チーム内にはブービー賞の受賞者(笑)もおりました.

投げ終わった後もネタとして楽しめる.
これが,社内のレク行事の醍醐味なんでしょうか.

| | コメント (2)

2009.02.19

ボーリング大会

会社全体でのイベントとしては,年に一度の大イベント(笑).
老いも若きも投げまくっています.

いろいろな部署の人と顔を会わせることが出来る
数少ないチャンスなのですが,
皆さん,投げることに集中しているので,チーム内での会話ばかり(爆).

うまかろうが,下手くそだろうが,楽しいイベントでした.

| | コメント (0)

2009.02.18

どじょっこだの ふなっこだの

茗荷谷の駅のチャイムが変わっていました。
先週くらいからなんだろうか。

ついつい、鼻歌が混じってしまいます。

| | コメント (0)

2009.02.16

インフルエンザ注意報

世間ではインフルエンザが収束に向かっているとのことですが、
通勤に使っている車内では、これからのような雰囲気。

・・・明らかに、咳をしている人が増えています。
気をつけないと。

そういえば、マスクをしている人が多いですね。
昔はマスクをしている人と言えば、

1.歯医者さん(歯科技工士含む)
2.給食のおばさん
3.暴走族(後ろのシートで鉄管を持っているタイプ)


という感じだったのですが・・・
すっかり市民権!?を得てしまっているようです。

これから花粉も飛んでくるので、さらにマスクをする人が増えるのかもしれません。

| | コメント (0)

2009.02.15

地デジ

居間にあるテレビは、NHKとNHK教育の映りが悪い。
楽しみにしている朝の交通情報のお姉さんも2重に見えてしまいます。
2重だからといって、2倍楽しめる訳ではないのがツライところです。

といっても、この状況は引っ越してきてからずっとなのですが(自爆)。

屋根を見ると、ウチのアンテナだけが、近所のアンテナとは別の向きを向いています(泣)。
多分、大風の時にぐらぐらになって、そのままなんでしょう。

・・・だから、映りが悪いのだと思っていました。

しかし、今日、その推測は間違いだと知りました。

別な部屋にアンテナの端子があり、
その端子に秋田で使っていたミニテレビを繋いだところ・・・映った!!!
NHKがしっかり映っている!

というわけで、映りの悪い理由は、「テレビ」ということが判明。

そろそろ地デジにしろっていうことでしょうかね。
右上にずっと、アナログって出ているし(うっとおしい)。
地デジだったら、デジタルって出るのでしょうか(でないか)。

| | コメント (2)

2009.02.12

献血ねえ・・・

献血離れを食い止める!今どきの献血事情

という記事が出ておりました.
そういえば,私も10年以上していないなあ・・・
大学生の頃まではよくしていたのだけれど.

いろいろ理由はあるのでしょうが,私が献血をしなくなった訳をいくつか.
1.肝臓の数値が上がった(献血時の基準を超えた)ため
  →これは,現在では改善されているので,大丈夫なはずですが,
   最近では採血する前の検査が多くなったようなので,
   どこで引っかかるかわからない自分としては,足が遠のきます(自爆).
   
2.針を刺すのが下手くそな人が多い.
  →血管を探すのができなかったり,刺しても外す.
   昔は自分のせいかと思っていましたが,健康診断などで採血するときには
   上記のようなトラブルは一度もありませんでした.
   
3.スタッフの態度
  →成分献血をしたときにも,
   「あなたは赤血球が多いから時間がかかる(面倒くさい).」的なことを
   言われたときがあります.こちとら成分献血が足らないというから,
   時間がかかるのを覚悟で申し込んだのに・・・
   その他,いろいろです.
   世のため,人のためにと思って献血しているのに
   気分が悪くなるようなことを何度も言われました.
   (大学浪人時代に,献血しながら説教されたり,とか.)

たまに,献血に関するニュースを耳にしても,
「30才以下の若い人の血しかいらない」風なことが言われているし・・・
もはや,金輪際献血はしない(できない)でしょうね.

メイドなどを使って,短期的な参加者を増やしたとしても,
中・長期的には「健康的+若者」数の減少は著しいでしょうから,
早晩,献血というシステムは破綻するような気がします.

エイズウィルスを取り除く,とか,
血液の中から必要な部分だけ取捨選択するとか,
健康な若者(若くなくても,健康的な血液の持ち主)を増加させるとか,
なんらかの根本的方策を考えて,
実行するという岐路に来ていると思うのですが・・・

| | コメント (8)

2009.02.11

松濤籠包(しょうとうろんぽう)

松濤籠包(しょうとうろんぽう)
代々木八幡の駅から,井の頭通りにでるちょっと手前にあります.
井の頭通りからだと,やや低いところにあるので見えにくいのですが,
道路沿いには「松濤籠包」とかかれた白いのぼりが
代々木上原から富ヶ谷交差点に達する手前に
数本立てられているので見つけられると思います.

散歩したりと,いつものように店の前は通り掛かるのですが、
なかなか行くことが出来ず,今日,ようやくいってきました。

食べたのはランチのBセット。黒酢酸ラーメンと豚飯です。

麺は細麺(極細?)で酸っぱいスープにラー油が少し浮いています。
辛さ自体はたいしたことないとは思いますが、
弱い人は調整してもらった方が良いかもしれません。
あと、緑の物はパクチーなどの香草です。
中華というよりタイとかの麺を感じるかもしれません。

豚飯は、チャーハンではなく炊き込みご飯でした。
米にやや芯がありましたが…
あれはああいう特徴なんでしょうか?
これはまあ,米を除けば普通においしかったです.

相方は小籠包(4つ入り)のランチでした。
つまましてもらいましたが、
こちらは小振りながらジューシーで
なかなかおいしかったです。

今度は麺を緑豆春雨にチェンジしてみようかな(無料でできるらしい)。
もしくは,中華料理「他人」にチャレンジするか・・・
八幡にもおもしろそうな店が結構あります.

| | コメント (0)

2009.02.09

テスト終了(TOEIC)

週の始めだというのに、受験してきました。
午前中ばっちりやって、燃え尽きました。
午後は・・・半分腑抜けていました(自爆)。

反省点などの備忘録をいくつか・・・
1.問題用紙に書き込みはできません。
  受験慣れしている人にとっては常識ですが、
  会場で言われて気がついたので、びっくり。
  英文は、線を引きながら読むタイプなので・・・

2.とにかくスピードが命。
  ぱっと聞いてor見て、ぱっと理解する。
  そんな能力を養成しておく必要があります。
  文章自体はそれほど難解ではありません。
  要するに、慣れが必要だと言うことです。

3.2時間超の集中力が必要。
  ヒアリングの最中に集中力が切れたらおしまいです。
  最低でもヒアリングの最中は集中していないといけません。
  トイレは直前に行っておくことが重要です。
  (それでも、行きたくなったのですが)

普段からの努力が重要なんですかね。

以下の本を使って勉強したのですが、なかなか良かったです。
1日あたりの量が適切なので、なんとかやりきれました。

| | コメント (2)

2009.02.02

洗濯物の山

洗濯物の山
物干し場が小さな服やおしめでいっぱいです!

どうやら、着せる前に一度洗わないといけないとのこと。
妻いわく、かぶれるので、普通の洗濯洗剤も使えないとのこと。

こりゃ、生まれたら
大変なことになりそうですなあ(汗)。

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »