« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005.12.31

今年も終わり

i2dbvtsh0021_h1_s2.jpg
写真は富士山とかぶっている夕日。
関東平野からでも、空気が澄んでいれば見えるのです。

今年を振り返ってみると
窮地に追い込まれていたのにいきなり転職してしまったりと、
なんかいろいろありました。
来年はどんな年になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.29

クリスマスツリー?

bwibwfsh0002_s2.jpg
最近はどこでもこんな風景がみられます。
夏は電気が足らない!
なーんて注意を喚起しているのに、です。
ところでこのツリー。
モミノキとかではなく、銀杏の木です。
こういうアンマッチが日本風なんですかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.28

箱根駅伝

bwebw5sh0001_s2.jpg
今年もきましたこの季節。
どんなドラマが生まれるのでしょうか。

東京駅八重洲中央口、
地下改札をでたところには、
特設コーナーができておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.27

川が凍ってます

bw0bvxsh0000_s2.jpg
とはいっても
シベリアとかではありません。関東地方、12月です。
薄い氷とはいえ、
こんな光景、はじめてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.25

久々に彩湖

bvfbvcsh0019_s2.jpg
ほぼ一月振りのサイクリング。
南風に乗って彩湖まできました。
時間も遅いので今日は30kmくらいです。

でも、寒いと思ったら汗だく(笑)。
いい汗かきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.22

瀬戸物?唐津物?

6gz6gwsh0008_s2.jpg
昔、学校で習ったのですが、焼き物の産地にちなんで
「関東では瀬戸物」
「九州では唐津物」
と呼んでいたそうです。
今でもそう呼んでいるのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.12.20

三宅島周回ポタリング(予定)

今週末,何年かぶりに三宅島へ行こうと思っております.
で,ついでに少しは暖かいところで
自転車に乗ってやろうかと画策しております.

都道に沿って走れば大体30kmくらい.
センチュリーランに比べれば距離的には余裕があります.
ただ,アップダウンはかなりなものになりそうです.

ざっと調べてみたのですが,
まだ,帰島開始後に三宅島でサイクリングしたという
記事がありませんから,今回が最初になりそうです.

ただ,体の調子との兼ね合いなんだよねえ・・・
火山ガスの高濃度地域もあることだし・・・
なんとか出発までに体調を整えておかないといけませんなあ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.16

観れる?、観られる?

epzepysh0004_s2.jpg
正しくは「観られる」
なんだけれど、
とうとう看板までが
間違った日本語で表示されているようです.

少し、寂しい気持ちになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.15

おっちゃん臭とおばちゃん臭

またもや間のあいてしまった後の更新なのに、においネタ。

満員電車の中できついのは
「おっちゃんの加齢臭」と「おばちゃんの香水臭」

どちらも厳しいのだけれど、
どちらが嫌いかといわれれば、
おっちゃんのニオイだと思います。

歯槽膿漏かなんかの息が首筋あたりから
ふぅーっとかけられると、
どこか遠くへと連れて行かれそうです。

朝から厳しかったなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.11

和風の臭い

日本に帰ってきました。
外国できになるのは香水の香り(臭い)。
外国人にいわせると、日本は醤油の匂いがするのだとか。

もちろん、食べ物が違うせいなのか、オナラの臭いも違います。

そして帰国。
通勤電車の中で、どなたかがお尻からガスを漏らしたようです(泣)。
間違いなく、日本風の香り。
こんなところでホッとしてしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.07

坂ばかりなのですが・・・(SFの自転車事情)

今週からアメリカ,サンフランシスコに来ています.
街中をうろうろすることが多いのですが,
ここでも自転車を乗っている人を多く見かけます.
坂ばかりなのですが...大丈夫なのですかねえ.

基本的にはヘルメット着用で車道を走っています.
この2点については間違いなく日本とは違うと感じました.
なぜ,歩道を通行していないかというと,
「自転車は歩道を走ってはダメ」と明記されているからなのです.

きちんと自転車も車両の一員として認められているのですね.うーむ.
だから,ヘルメットも着用する必要があるのでしょう.
だって,転んだらひかれてしまうもの(汗).

街の中心部ではバスやら自動車が行き交うほか,
路面電車(ケーブルカー含む)も行き交っています.
日本と違って,アメリカの道路の路面は凹凸が激しく,
歩いていても足首をひねりそうになることが多々あります.

そんな状況のなか,路面電車の線路のくぼみに
タイヤがはまったら大変だろうなあ〜とどきどきして眺めていたのですが,
皆さん慣れているのか,すいすい進んでいます.

普通のおじいさんが,ツーリング仕様のプジョーの自転車に乗っていたりと
底辺の広さがそこかしこに感じられます.
日本ももうちょっと自転車を含めた交通社会について,真剣に考えて欲しいものです.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.12.06

一部屋に四つのベッドは入れられません

タイトルはカリフォルニア,サンフランシスコのとあるホテルで言われた一言.
4人でシェアできる(と書いてあった)ので,男4人で予約したところ,
チェックインして,部屋にいってみたら,ベッドが2つの部屋.

「ああ,フロントがまちがえたのだなあ」と思い,
部屋を替えてもらおうとおもって事情を話したところ,
「それはできないことです」との返事.

???と思いつつも,キングサイズのベッドの部屋(こちらはベッド1つ)も
あるのをしっていたので(こちらはツインの部屋よりもうちょっと広い),
「そちらにエクストラベッドを3つ」入れてくれないかと提案してみたのですが,
「一部屋に四つのベッドは入れられません」というのは,
カリフォルニアの法律で決まっているのだとか.

「じゃあ,大の男が2つのベッドで寝るのかい?」という問いには
「みなさん,そういう風になると知っていて予約したのではないのですか?」
「他にもそういうグループはありますし,
皆さんそういう(ひとつのベッドに男2人で寝る)ことを納得して泊まっていらっしゃいます」
とのこと.

やはり,宿泊代はケチってはいけなかったようです(泣).
というわけで,2つのベッドの部屋で男4人,頑張って1週間過ごさせて頂きます.
良いネタになると良いけれど・・・.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.12.04

今回の反省(忘れないうちに)

停電のトラブルもありましたが,なんとか終わりました.
・・・というより,終わらせたと言った方がよいかもしれません.

フィードバックをかけるのはすぐの方がよいというのは,
反省をすぐに忘れてしまうから.
そんなわけで,今回の反省点を以下にぱらぱらと書いてみます.

1.準備はアウトラインから.
→細部よりも全体の骨格が重要.
ポスターだったら,全体のレイアウトを決めて,
どの部分にどれだけの図面が必要なのか?
文章はどのくらい必要なのかをあらかじめ割り当てておく方がよい.

2.まずは粗くても良いから全体を埋める.
→1に関連することですが,細かい調整は後で.
できあがったものとして見ると,
どの図面や文章がバランスを欠いているか一目瞭然になります.

3.予備の時間を持っておく.
→今回は明日の午前中までを考えていましたが,
やっぱり1日くらいはゆっくりしたいもの.
できるものは大差ないので,ゆとりを持って作りましょう.
今日みたいに抜き打ちの停電なんかがあった日には
ぎりぎりの計画だと破綻してしまいます.
文章を寝かすという意味でも余裕があると良いですね.

以上,当たり前のことばかりですが,書き留めておきます.
いつも同じことを繰り返しているということは,
こういう反省をふまえていないと言うことなのです.
反省反省.反省だけなら猿でもできるから,前進しないと(汗).

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.12.03

朝から停電(泣)

昨日の続きをやろうかと
早めに来てみたのですが、全館停電のようです。

つけっぱなしの計算機群の
全てが落ちています(泣)。

こりゃ
復旧したとしても
図面が完成するかどうかは厳しい状況になってきました。

さて、どうしようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.02

両替後の恒例

dxudxtsh0007_s2.jpg
やっと時間を見つけて両替してきました。
そして、恒例の「札もみ」。

使いやすくはなるのですが、
かさばり易くなるのが難点です。
まだまだあるなあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.01

1ヶ月経過

転職してから1ヶ月経過しました.
なんとか3日,3週間というスパンを乗り越えることができました.
次は3ヶ月にチャレンジです.

会社の雰囲気は,予想していたよりもゆるやかで,
ここならきっと,じっくりと根を張ることができそうな気がしてきました.
まだ,いろいろと気を遣ってもらっているのですが,
これからちょっとづつなじんでいければと思っております.

しっかりと根をはったその先で,きちんと自転車に乗る時間を確保しつつ,
さらに,自転車通勤ができるようにならないかと画策しております(笑).
ほかに自転車通勤している人は,交通費との兼ね合いを
どうやっているんですかねえ・・・.うーむ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »