« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005.08.31

祝!1周年,そして行田のフライ

ふとバックナンバーをみたら,1周年でした.
思えばいろいろなことがあったような・・・

たいしたネタは書いていませんが,
センチュリーランも達成したので,目標を見失いつつあります(笑).

というわけで,次の目標は行田のフライを食べてみようということ.
もうちょっと涼しくなれば,気軽にいけるかもしれないので,
フライマップを参考にレッツゴー!

*****
実は先日の利根大堰からの帰り道,
さきたま古墳群の脇の店にて「ゼリーフライ」なる
珍妙なフライの看板を見つけたのですが,
パンクしかけの状態だった為に,通過してしまったのです(泣).
今度はもっと余裕をもって訪問したいですね.
*****

このフライマップのページをみて気がついたのは,
行田・羽生周辺のデートマップなんかを紹介しているページがあること.
高校生が自転車で出かけるのに利用できるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.29

べっこりいっちゃってます

2bl2bcsh0000_s2.jpg
近所の怪しい車の続報.
フロントサイドもべっこりやっちゃっているから,
こりゃ,直すより
廃車にするほうが安いんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.28

遂に来たぞ!(利根大堰)

5時起きでやってきました。
4時間近くかかってしまったけれど、来た甲斐があったよ!
もう、ここまでで60km走ったから間違いなくセンチュリーランになりそう。
…事故らなければ(笑)。帰りもファイトでいこう!gvish0173.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.27

う号大変身(その2)

gvgsh0172.jpg
サドルカバーとサドルバッグを取り付けてみました。
保守用品はサドルバッグに入れるのでウエストバッグがすかすかに!

サドルカバーで、慢性的な尻痛から開放されるのだろうか。

(追記)
標準のサドルはどうも私のお尻とは相性が悪いらしく,
カバーを掛けて1時間ほど走ってきたのですが,
やはりじわじわと攻撃を仕掛けてきます.
というわけで,柔らかいシートに戻しました.
これならびしばし走れます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う号大変身(その1)

gv8sh0170.jpg
エンドバーを取り付けてみました。
試しに乗ってみると、

かなり乗りやすい!
早く涼しくならないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.26

LivedoorとYahoo!のトップページ

皆さんご存じのYahooライブドア

何の気なしにライブドアのトップページをみてみたら
Yahooそっくり!ちょっと驚きました(今さらかもしれないけれど).
これなら,ライブドアをポータルサイトとする人が増えているという意味もやっと理解できる.

オークションなんかもあるんだね〜.へえ〜.とおもって,
検索ワードを入れてみるもエラー.おや?
・・・使い方が間違っている訳ではなくて,
登録されている商品が少なすぎたからでした(おやおや).

Yahooのオークションで足りない部分を補えれば
こちら方もにぎわっていくのかもしれません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.24

谷中の屋台村が復活?

gutsh0169.jpg
谷中屋台村だったところが
また屋外ビアガーデンみたいになってました。
よくみると,夕焼けだんだんの階段下にあったペットショップが
飲み屋に早変わりしていました(いつの間に!).

「ゆうやけガーデン」と言うらしいのですが、
猫ばかりなので
「猫ガーデン」としたほうがよいかも(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

New EOS kiss

gtwsh0166.jpg
ただのEOS kissかと思って落札してみたら
新型のほうでした(^O^)

こいつのシャッター幕はきれいでした(笑)。
しかし、レンズのAFが御臨終でした(T-T)。
(レンズはSIGMAの28-80mm Zoom Aspherical Macro)

「とにかく軽い」。
それが第一印象です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.23

朝焼け

gtvsh0165.jpg
眠れないのなら
ということで
早起き(笑)してみました。

朝焼けがきれいだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.22

ドクターペッパー(輸入版)

4l8sh0163.jpg
近くのジャパンで売ってたので
試しに買ってみました。

日本製のものより
炭酸が弱い感じです。
そのせいかはわかりませんが、
その分、味が濃いような感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.20

EOS-1000F到着

4l7sh0162.jpg
外観はまあまあなんですが
予想通り、シャッターが汚れていました(T-T)。
しかし、いま、ベンジンでふきふきしたら
なんとか動くようになりました。

こんな感じで壊れるまで使ってやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.19

「高級!」という言葉の響き

4krsh0143.jpg
新築現場にて見つけた看板。
なかなか自らが
「超高級」とは自慢しづらい世の中で
殻を破って自己主張してます。

なんか、雑貨屋で見掛けるほうきとか軍手についてる
一番!とか高級!とかに似ているような…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.18

すごい採用面接

富士山頂で採用面接 ネット通販のイマージュ・ネット(asahi.comより)

最近は,白黒はっきりつけさせるのがはやっているのか,
こんな面接もあるようです.
これじゃ,海の男は自動的に不採用です(笑).

風の強い日だったら,どうするのだろう?
まずは,面接会場作りから・・・とかやるのだろうか.
共同生活だと,働かないひとはすぐにわかるからね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.17

マイスタ見学ツアー

4kxsh0154.jpg
汐留では日テレ祭(想像)でした。
見た印象は、
意外にボロッちいなあと(笑)。
床はビニール張りなんですが、
継ぎ目がめくれ気味だったりして、
つまづいたりしないんだろうかと勝手に心配してしまいました。

ちなみに,奥に見えるアナウンサーはお二人とも蝋人形です.
1体80万円?(100万円はしない)らしいです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.16

今日の宮城県沖の地震は長男か?

地震の後,すぐに出かけてしまったので,
ラジオの情報しかなかったのですが,
耳で聞いた情報「逆断層型」・「震源深さが浅め」ということから,
地震研究所の瀬野教授がいわれている
地震三兄弟のうちの長男(プレート境界型地震)なのではないかと考えました.
詳しい説明は瀬野先生の本文に譲りますが,
地震三兄弟の長男は最も大きな地震を起こすタイプのようです.

・・・と考えて帰ってきたら,防災科学技術研究所のHi-netのページでも特集が組まれていました.
これによると,プレート境界型だという説明でした.こっちの方は最新情報が追加されていきます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汐留ラーメン

挑戦してみました。
これはあっさり味のほうでしたが、なんか、塩気がつよいような…。
普通の味のほうは、スルメのだしがびしっと効いておりました。
チャーシューが一番おいしかったのが印象的です。4kwsh0153.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.15

SuicaStation(品川)

品川駅は全てのお店がスイカ利用可能みたいです。
やるなあ。4ktsh0147.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.14

Suicaでもジュースが買える

東京駅のホームでみかけました。
JR管内なら、ケータイコインよりも流行りそうです。4kish0138.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.13

賑わう竹芝桟橋

お盆前なので
激しく混み合っております。
いつもこのくらい入っていれば、
黒字になるのにねえ。4kmsh0140.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.08.12

ちょっと傾いてる?

新築ではないので
わかっていたことなのですが
ちょっと傾いています。

早く新館ができないかな。4kdsh0135.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.11

現代版の踏み絵?

郵政採決で欠席・棄権の14人、自民幹事長が公認の考え(asahi.comより)

かつては隠れキリシタンをあぶり出すために行われたという踏み絵.
郵政民営化に反対の議員達には対抗馬をたてられるなどの焼き討ちが行われ,
そして,残った欠席・棄権の議員達にも白黒をつけさせるようだ.

これが改革路線という政治の流れに乗っているかどうかはさておき,
ここまではっきりとした態度をとらされる状況というのは初めてではないのだろうか.

正面切って戦いを挑むのか?もしくは刀を捨てて投降するのか?
今の日本は,血を流さない戦争が始まっているみたいだ.

とにもかくにも,
選挙が終わるまでは,政治から目が離せません.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

AIX覚え書き(ディスプレイ変更時)

仕事で8bit専用のX端末としてAIXマシン(RS6000・43Pー140/AIX4.2.1)を使っております.
メインマシンであるPMG4の液晶モニタをツインの液晶に変更する同時に,
今まで使っていた液晶を,隣のブラウン管ディスプレイと交換しました.
(いわゆるドミノ移植みたいなもんです)

今まで使っていたブラウン管のディスプレイは,
切り替え機でOSX以外の4台のマシンの画面を表示して居たのですが,
いかんせん場所をとる上に画面が小さかったのです.
そんなこんなで,交換は無事終了し,順次マシンを立ち上げていきました.
しかし,AIX以外のマシン(Linux,Windows,MacOS)は
接続するだけで昔の設定を引き継いだのですが,
AIXだけがなぜか,デフォルトの1024x768になってしまいました.
もしかすると,再立ち上げの時にハードウェアのディスプレイを
何らかの信号によって検出しているのかもしれません.

理由はともかく,大きな画面で使いたいので,対策を講じました.
こういうときには,suでログインした後
smitでデバイスーディスプレイーディスプレイの種類
と潜っていき,1280x1024が出せるようなディスプレイを選択(21inchのものとか)した上で
解像度のところで1280x1024を選択し(デフォルトだと選択できない),
垂直解像度を合わせて(液晶だと60Hzくらい?),適用したのち,smitを終了.
suをログアウトして,再度ログイン画面(ようこそ○○)が変わっていればOK.

久しぶりにこれをやったので,忘れないように残しておきます.
こちらの方はアナログ接続なのですが,よくよく見ると,
ちらつきやフォーカシングの甘さが気になります.
まあ,そのうち慣れるでしょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツインモニターでX(エックス)

ツインモニタ環境に移行しました(^O^)。
OSXでためしにXWindow(フルスクリーンモード)を立ち上げてみたら地球が割れてます!
迫力はあるのですが、実用的ではありません。
片方だけというのはできないのかな。4kesh0136.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.10

フグ肝特区はどうしてダメなのか?

「フグ肝特区」認められない 厚労省が佐賀県に通知(asahi.comより).

ああ,毒なしふぐ(の肝)を食べてみたい.
しかし,「フグ肝特区」というのは何度もニュースに上がっていたのですが,
どうしてダメなんでしょう?

長崎大学と共同でフグ毒の形成メカニズムの解明にとりくんだりと,
客観的には科学的なプロセスを経ていると思うのですが,
まだまだ研究が足らないのでしょうか.
なによりも,不可能に思えることに挑戦して,地域活性化を図ろう!
という良いことずくめの取り組みに,
なぜ冷や水を浴びせかけるような回答なのでしょうか.

もしかすると,これも,既得権益を守ろうとする人たちがしくんだ反対なのでしょうか.
ついつい,そういうことを考えてしまいたくなる今日この頃.

でも,もしもフグ肝特区ができたら,間違いなくプロジェクトXものでしょう.
それに,これだけ反対するという委員会の根拠とやらをちょっと調べてみたいものです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.09

Tiger入れるか入れないか(OSX)

家でも職場でもMacを使っているのですが,
大体1年ごとにOSがバーションアップするので,
そのたびにデータのバックアップ,そしてインストールをしております.

今回も,いつものようにしたいのですが,いかんせん気が進まないのです.
いろいろアプリを入れているので,OSの入れ替えのたびに
膨大な(といっても10本くらいなんだけど)アプリを入れ直すのが面倒くさいのです.

Dashboardとか,いろいろ使いやすくなっているらしいんだけれど・・・
うーむ,もうちょっと後にしようかな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.08

アイロンいらず

ぴたっ.
じわじわ.
じゅーっ.

表は10分で肉まんすら蒸し上がってしまうほどの暑さ(笑).
乗り込んでしばらくすれば汗は引くのだけれど,
この暑さのせいで,なかなか汗が引いていかない.

そんな暑い季節の終電近い時刻,
がたんごとんと揺れる電車の中で発生した出来事.

つり革に捕まりながら居眠りしている,
Tシャツ一枚のとある男.
背中がびっしょり濡れていた.

つり革だけが不動点なので,
そこを中心に前後左右,電車の揺れにあわせて踊るように
ふらふらと揺られている.

迷惑なやつだと思うのだが,
車内は混雑していて,他へ移動することもできない.

揺れるたびに,背中と背中がくっつきあう.
ぺたっ・・・じわっ・・・熱っ!
何故かしらないが,Tシャツ1枚の男は
背中の中心が炎のように熱い.

熱くなる度に背中をぱっと話すのだが,時すでに遅し.
電車を降りたとき,私のワイシャツの背中は
アイロンをかけたかのようにぴしっとノリが効いていた(爆).

*****
臭いをかいでみたところ(私は臭いに敏感なほう),
自分以外の臭いがべっとりと付着しているようだ.
今風に言えばこのワイシャツの臭いは,
「彼と私とのコラボレーション」によって生まれたとも言える.
もう,その人とは二度と会うことはないだろうから,
漫画本の初版本以上の価値はあるのではないだろうか.
いや,限定1枚の作品だから,名画のようなものと見なせるのではないか.

だからといって,オークションに出品しても
売れないのだろうな(泣).

・・・おとなしく洗濯します.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.07

ポケモン日和

結構静かな休日の夜。
昼間はポケモンスタンプラリーで騒がしかったのに。
強者どもが夢の跡、
という感じなんでしょうか。

ホント、終電近くなのに人影がまばらです。4k5sh0113.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.05

なんぴとたりともオレの前は走らせねェ!!

すかっと晴れないくせに,雨も降らずに暑い日が続いております.

いつも歩いている歩道.
狭いので,盲人用のタイルをセンターライン代わりにして
上りと下りの人達がすれ違っています.

遅い人を抜くには,センターラインをまたいで
対向車線?!にでなければなりません.
向かってくる方向に人が連続していれば,
当然の事ながら,追い越しはできません.

そんな中,今日も目の前に遅い人が.
抜こうと思い,対向車線にでたところ,
こちらをちらっと見た後,急加速!
危ない人です.

仕方がないので元の車線にもどって歩いたのですが,
しばらくの後,追いついてしまいました.
すると,私の気配に再度気が付いたのか,
またもやちらっと振り向いて,今度は駆け足.

でも,数分後,またまた追いついてしまいました.
すると今度は,信号を無視して渡っていってしまいました.
この人,よほど負けず嫌いなのでしょう.

世の中にはおかしな人もいるモンです(オチなし).

*****
全然関係ありませんが,
小学校の時に,「歩行者は右側通行」と習っていたのに,
みなさんの歩道の歩き方は左側通行の場合が多いような気がします.
まあ,どっちでも良いのでしょうが,
何故なのか意味が知りたいですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.04

人妻センサー?

街で目を引く美しい人.
ついつい視線がそっちに行ってしまう.
そりゃそうだ,僕だって年頃?!の男だもの.

外見を一通り見終わったら,
次は手の方に神経を集中.
まるで,スーパーサイヤジンのスカウターのように(笑).

左手薬指に指輪発見!
・・・がっくし.
恋心にも似たいい気分は数分にて終了.
脳内麻薬も潮のようにさあっと引いていく.
(人のものには興味がありません)

いいなあと思う人はたいがい指輪をしており,
まだイマイチ!という人はたいがいナッシング.
私の中のどこかにか,それらを見分けるセンサーが付いているのだと思う.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.03

人の振り見て我が振り直せ

電車に乗り込んだら,歌詞まで聞こえてくるほどのヘッドフォンからの漏れる音.
ついでに,ケータイでメールしまくり.
音楽を聞きながらケータイをいじくる行為は,ナウなヤング(死語)の標準的姿.

音が漏れていれば言うまでもなく迷惑であるし,
マナーモードといえども混み合っている中で電波をだしつづけるのは,
新聞や雑誌を無理して読もうとする行為と同様,迷惑な行為.

しばらくすると,どこか離れたところでケータイがピピピ・・・と鳴る音.
真っ先に振り向くヘッドフォンの若者.そして,チッという舌打ち.

人のことをとやかく言う前に,自分自身がちゃんとしているかよく考えないと.

そう思いながら,ケータイの電源を切ってあるか再度確認したりする自分.
こういう気配りは次世代に遺していきたいと思っているのですが・・・無理かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.02

ノスタルジア(同窓会は東京裁判か?)

今日も暑い.ぼーっとしつつ歩いていると,ふと10年くらい前の同窓会のことが浮かんできた.

*****
たしか,中学の同窓会だったかと思うのだが,
鬼のように怖かった担任の先生が一方的に攻撃されていた.

「あのときのげんこつは痛かった!」「ああいう体罰は本当はいけないんじゃないか!」
特に,クラスのなかでも比較的おとなしめのメンバーからの発言だった.
先生はその一つ一つに対してすまなさそうに,ごめん.ごめん.を繰り返していた.
もともと体が大きな先生ではなかったけれど,その時ばかりはさらに小さく見えた.

同窓会は2次会,3次会と続いていったが,
先生は1次会でそっと帰っていった.

2次会,3次会でも先生批判ばかり.
「もう言いすぎだろ!」と注意したら,
今度は学級委員長であった私への批判が始まった.

驚くほどの恨み辛みがでるわでるわ.
そんなに恨んでいたのだったら,そのとき反発してくれれば良かったのに.
なぜ卒業後の,しかも同窓会という場で噴出したのだろう.
*****
そんなことを思い出したら,じわっと濃い汗がにじみでてきた.
あの時は結局,よった勢いでつかみ合いのけんかになってしまったのだけれど
あれからさらに10年を経た今なら,もうちょっと別の答えがでてくるのかもしれない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.01

情報公開もここまで(工事現場の見学台設置)

iyssh0145.jpg
昨日、ふと通り掛かった河川敷脇の工事現場。
わざわざ台まで作って、
よほど見られたいのですね(笑)。

堤防の工事の時も、なぜか書き込み用のホワイトボードがあったりして
(しかも,質問や意見などに対してボード上にて回答していた)
なかなか好感のもてる現場です。

こういう現場って,他ではみたことがないから,
きっとココの現場を仕切っている監督かなんかが
余程アイデアマンなのでしょう.すばらしいです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »