2018.01.20

とうとうMacOSとWindowsが最新版に

海外まで連れてきたMacmini2012.
アパートに鎮座しているので稼働率はそれほど高くはないものの、デスクトップなので、いざというときに使いたくなります。ただ、メインマシンではなかったため、それほど重要なデータは入っていません。
というわけで、いろいろ紆余曲折はありましたが、MacOS、Windows共に最新のものにアップグレードしてみました。
まずはMacOSをHigh Sierraへ。これはAppのアップグレードで簡単に。問題はWindows。
こちらは英語版のWindows7やOfficeが入っていたのを一度引っこ抜き、新たにWindows10Homeをインストール。Office2016 とともに日本語版でインストールしなおしました。AmazonでUSB版のWindows10を購入したものの、新品だという割になぜかライセンス認証エラー(すでにほかのマシンにインストールされていた)だったりと、やっぱりパチ物はだめだなあと反省しつつ、結局、本家からネットでライセンスを購入しました。一発通過。

5年前のマシンですが、Corei7を搭載しているのでスイスイ動きます。MacもWindowsもサクサクです。
アプリの互換なども特に問題ないようです。いろんな面で心配していたことは杞憂に終わりました。

これでしばらく使ってみましょう。たまには新しいことにも触れないと。

| | コメント (0)

«膝痛もきてます